ON DIARY オンダイアリー

MENU

利用規約

「ON DIARY」利用規約

『ON DIARY』利用規約」(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社ジ・アイ(以下、「当社」といいます。)の提供する身体マネジメントアプリ「ON DIARY」(以下、「本アプリ」といいます。)のAndroidアプリ又はiOSアプリをお客様がご利用頂く際の条件について定めるものです。お客様が本規約に同意されていない場合、本アプリをご使用いただくことはできませんので、その場合は直ちに本アプリのダウンロード、インストール又は使用を中止してください。本アプリをダウンロード、インストール又は使用する場合、お客様は本規約に同意したものとみなします。

第1条(本アプリの提供目的)

本アプリは、当社が提携しているフィットネスや、スポーツ、ホットヨガ等の提供を目的とするジム(以下、「提携ジム」といいます。)を利用するお客様が、効率的な身体管理や運動量の管理等を行うことを目的としており、お客様に医療上の助言、指導、診断等を目的とするものではありません。

第2条(使用範囲)

  1. 1.お客様は、提携ジムの会員として、お客様ご自身が使用する限りにおいて、本アプリを使用することができます。
  2. 2.お客様の本アプリに対する使用権は、非独占的なものであり、また第三者に再使用許諾、譲渡又は契約上の地位の承継等により使用させることはできません。
  3. 3.本アプリを使用できるAndroid/iOS搭載機器(以下、「対応端末」といいます。)や対象OSは、当社が別途指定するものに限ります。お客様が使用する対応端末は、お客様の費用と責任において準備するものとし、当社は、通信環境の不備等による本アプリの使用障害については、一切の責任を負いません。

第3条(遵守事項)

  1. 1.お客様は、第1条(本アプリの提供目的)に規定した目的以外に本アプリを使用してはならず、また、本アプリの一部のみをインストール又は使用してはならないものとします。
  2. 2.お客様は、本アプリを改変し、又はリバースエンジニアリング、逆コンパイル、逆アセンブルその他これらに類する行為をすることはできません。
  3. 3.お客様は、本アプリの全部又は一部を複製、翻案することはできません。
  4. 4.お客様は、本アプリの全部又は一部について、有償、無償を問わず、公衆送信、頒布、譲渡、貸与その他の利用をすることはできません。
  5. 5.お客様は、自らの管理責任により、利用ユーザのユーザID及びパスワードを不正使用されないよう厳格に管理するものとし、いかなる場合においても、ユーザIDを第三者に開示、貸与することはできません。ログイン時にお客様が入力したユーザID及びパスワードが、お客様の登録しているユーザID及びパスワードと一致することが所定の方法により確認できた場合、当該ログインはお客様自身によるログインとみなされ、本アプリを利用できるものとします。

第4条(著作権等の知的財産権)

本アプリに係る著作権等の知的財産権その他の権利は、当社に帰属します。本規約によるお客様への本アプリの使用許諾は、お客様に対する何らの権利移転等を意味するものではありません。

第5条(免責事項)

お客様が本アプリをご使用するにあたり被った損害については、当社に故意又は重大な過失がない限り、当社は一切の責任を負いません。

第6条(本サービスの変更)

当社は、本アプリの機能追加、改善を目的として、当社の自由裁量により本アプリの一部の機能の追加・変更を行うことがあります。ただし、当該追加・変更によって、変更前の本アプリのすべての機能・性能が維持されることを保証するものではありません。

第7条(情報の管理・利用)

  1. 1.お客様又は提携ジムによって本アプリに入力されるお客様の個人情報は、当社が別途規定する個人情報保護方針及び個人情報取扱方針に従い、管理、保管いたします。
  2. 2.当社は、お客様又は提携ジムが入力したデータに関し、善良な管理者による注意をもって機密保持とその管理に努めるものとします。
  3. 3.お客様は、当社が、裁判所その他の法的な権限のある官公庁の命令等により本サービスに関する情報の開示ないし提出を求められた場合は、かかる命令等に従って情報の開示ないし提出をすることがあることを承諾し、かかる開示ないし提出に対して異議を述べないものとします。
  4. 4.当社は、本アプリの改良、維持管理等を目的とする統計調査のため、お客様の本アプリの利用状況、画面・項目の利用頻度等の統計数値を利用し、あるいは統計調査に必要な限度でこれらの情報を解析し、二次加工して活用することがあります

第8条(契約期間)

お客様が本アプリをインストールし、使用を開始した時点をもって、本規約は成立し、効力を生じるものとします。

第9条(本規約等の終了等)

  1. 1.当社は、お客様に事前に通知することなく、本アプリ及び本規約を変更又は終了させることができます。この場合、当社は、本アプリ及び本規約の変更又は終了の旨を当社ホームページに掲載し、又は当社が本アプリに基づき提供している画面へ提示するなどの方法によりお客様に対し周知するものとし、当該いずれかの方法による周知の開始のときをもって本アプリ及び本規約が変更され又は終了するものとします。
  2. 2.お客様が、本規約の条項のいずれかに違反した場合、当社は何らの通知催告等の手続きなしに本規約を解除し、本規約を終了させることができるものとします。
  3. 3.本規約が終了した場合には、お客様はいかなる理由においても本アプリを使用することはできません。また、お客様は、自己の占有又は管理下にある本アプリ(本規約に違反して複製された複製物を含む。)を全て速やかに破棄又は消去するものとします。
  4. 4.第4条(著作権等の知的財産権)、第5条(免責事項)及び第12条(準拠法及び裁判管轄)の規定は、本規約修了後も有効に存続するものとします。

第10条(通知)

本アプリに関する通知その他本規約に定める当社から契約者に対する通知は、電子メールによる方法その他当社の定める方法によって行なうものとします。通知は、当社からの発信によってその効力が生ずるものとします。

第11条(協議)

本規約の解釈について両当事者間に異議、疑義が生じた場合、または本規約に定めのない事項が生じた場合、誠実に協議し、円満にその解決を図るものとします。

第12条(準拠法及び裁判管轄)

本利用契約に関する事項については、日本法を準拠法とし、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

変更履歴